GoProマウントアクセ CPOV-1レビュー(Peak Design キャプチャーwithPOVキット )

    僕はGoProを買ったのと同時にピークデザインのCPOV-1を買いました。

    GoProカメラを買ったそもそもの目的は登山の動画撮影をするためだったのですが、そのため登山の撮影に最適なGoProマウントアクセサリーが必要でした。

    Peak DesignのCPOV-1に決めた経緯

    マウントアクセサリーにはヘルメット・頭に付けるタイプや、ストラップで胸の真ん中に着けるタイプなど色々ありました。

    そんな中で僕が良さそうだなと思ったのはザックのショルダーストラップに付けるタイプでした。

    ピークデザイン CPOV-1
    ザックのショルダーベルトにCPOV-1とGoProを付けている様子
    最初はamazonで検索してこういうクリップタイプのクリップ系のものを検討したのですが、レビューを見ていると「クリップから外れてカメラが落ちた」とか、「ねじが緩んでくる」など書いてあり不安になりました。

    山の場合、カメラが外れて落ちたら場所によっては回収できなくなりますし、ねじが緩む可能性があるからドライバーを持っていくというのも何か違う気がしました。

    「少し高くてもいいから、しっかりした物がいい」というのが僕の希望でした。

    そんな中見つけたのが、Peak Design(ピークデザイン)のCPOV-1と言うGoPro専用のマウントアクセサリーでした。

    調べるとPeak Dsign(https://www.peakdesign.com/)はカメラのマウントアクセサリーやショルダーストラップ、収納バックを作っている専門メーカーで評価も高そうでした。

    この商品も信頼できそうだな」という印象でした。マウント部分はしっかりしていて、装着・取り外しはロックボタンを押すとスムーズに行えそうでした(実際にそうでした)。
    買う決め手となったのは、下記のスキーやマウンテンバイクでの使用動画を見たからです。

    この動画を見て、「おっし、これでいこう!」と決めたのでした。

    実際に使った感想

    「買って良かった!」というのが正直な感想です。ショルダーベルトだけではなく、ウエストベルトでも装着できます。
    ただ、これはGoProで撮影するようになって分かったことですが、CPOV-1に装着したまま撮影するということはあまり多くはありません

    装着したままの撮影と、外してからの撮影が半分半分ぐらいのイメージです。
    どうしてかと言うと、GoProで魅力的な動画を撮ろうと思うと、どうしても手で持って撮影する機会が多くなったからです

    「じゃあ、このマウントアクセサリーいらないじゃん」

    と思う方もいるかもしれませんが、CPOV-1のいいところは装着・取り外しが簡単で楽なところ。下記の動画の後半部分を見てみてください。

    装着・取り外しが簡単なので思ったらすぐに撮影できます。そのため、撮影頻度が上がり、素敵な動画も多く撮れるのです

    これがとてもいいんですね。撮影が億劫になるとGoProカメラ自身も使わなくなってしまう気がします…

    もちろん、装着したままでないと撮影できない場合があります。例えば、鎖場とか岩場とか、細い稜線とか両手が使えない時ですね。

    下記は北アルプス表銀座で大天井岳から燕岳へ向かう途中にある切通岩と言う梯子&鎖場を登っている様子です。

    こういう時の撮影はCPOV-1大変重宝します。

    下記の動画ではCPOV-1の使い方について詳しく説明していますので、見てみてください。

    今やCPOV-1なくては動画の撮影は考えられないですね。それぐらい大活躍しています。

    アウトドアスポーツなど、アクティブな環境の中で数多くの魅力ある動画を撮影したい人にはおすすめのグッズです。

     

    【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャーwithPOVキット CPOV-1

    【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャーwithPOVキット CPOV-1

     

    冬季 1泊2日テント泊登山の装備・グッズ一覧を写真付きで紹介する

    ピークデザイン CPOV-1

     

    ◆関連記事
    登山のビデオカメラに使っているGoPro
    僕が登山で使っているビデオカメラ(GoPRO、ハンディカム)&動画撮影に便利道具を紹介する

     

    スポンサーリンク


    本日の人気記事

    コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。