今年のGW登山は北アルプスの常念岳→燕岳を縦走する!(予定)

    今年のゴールデンウィークは10連休となる予定。

    去年のGWは久しぶりに奥多摩の雲取山に行って、素敵なテント泊ができました。

     

    GW登山
    ゴールデンウィークの雲取山から見た日の出

     

    今年は長期登山に出掛ける予定の人多いのではないでしょうか。

    僕は北アルプスの常念岳→燕岳の縦走を行う予定。

    去年の記事にも書いていましたが、去年の雲取山の山行も元々は常念岳→燕岳に行く予定でしたが、天候の悪化が見込まれたために急遽予定を変更したのでした。

     

    そう、僕にとっては念願の縦走登山。

    何でこんなにもこのコースにこだわっているのかというと、数年前に常念岳に登った時に天気が良くなく、楽しみにしていた槍ヶ岳を見ることができなかったこと。

     

    どうしても見たいんですよねー(笑)

    あの気持ちのいい尾根歩きから槍ヶ岳をどうしても見たい!

    雨に打たれても楽しかったコースだから、晴れたらどんなに楽しいことか。

     

    天気晴れるといいな!

     

    (追記)

    2月に八ヶ岳の縞枯山に行った後に足首を捻挫をしたのですが、4月に入り具合が良くなっていました。

    昨日、約2か月ぶりの登山を奥多摩の御岳山で行いましたが、結果、今年の常念岳山行を断念しました(泣)

     

    テント泊のトレーニングも兼ねて、やや重い(と言ってもテント泊の2分の1の重量)荷物を背負って御岳山に行ったのですが、下りになると足首に痛みが…

    登り、平坦な道は大丈夫だったんですけどねー

    御岳山も下りの激しいルートは止めて、ロックガーデンを周回するコースに変更。

     

    うーん、なかなか残雪期の常念岳に行けないねー

    ゴールデンウィーク中もあまり無理なアクティビティはせずに、まずは足首を治すことに専念したいと思っています。

    スポンサーリンク


    本日の人気記事

    コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。