高尾山に登って火渡り祭とTAKAO 599 MUSEUMに行ってきましたよ

    2017年3月12日に高尾山に登ってきました。

    リフトを使ったお手軽登山をした後に、ちょうど火渡り祭というものをやっていたのでそれを見て、それからTAKAO 599 MUSEUMに行ってきました。

    高尾山に登る

    今回はリフトを使ったお手軽登山をしました。

    リフト口に着いた時間は13時過ぎ。

    いつもの登山と違ってかなり遅めの出発です(笑)


    リフトの往復チケットを買いますが、復路の最終時間は16時(5月~11月は16時半)。

    登りは少し早歩きで登りました。

    高尾山リフト乗り場
    高尾山のケーブルカーのりば、リフトのりば

    僕は高尾山に登るのは今回が2回目なのですが、前回下りでリフトカーが楽しかったので今回は往復で利用しました!

    このリフトの面白いところはベルトがないところ。

    少しスリルがあるのがいいんです。

    下には網があるので落ちて大ケガをすることはないです。

    あと、リフトに乗っている時間も10分を超えるので、長く楽しめます。

    下りは眺めが良くて特におススメです。往復930円でございます。

    高尾山リフト


    リフトから降りて山頂へ向かいます。

    この時期でも人がいっぱい!さすが登山客が最も多い高尾山です。

    道に迷うことはありません。服も汚れません。普通のスニーカーで登れます。


    脚にくるのは、一部の階段だけ。

    リフト駅から50分とかからずに山頂に着きましたよ。

    高尾山

    高尾山 山頂
    山頂もご覧の通り賑わっています。食べ物・飲み物売っています

    高尾山 山頂
    高尾山 山頂の標識599m
     

    山頂からの景色はやや曇り。

    富士山は見えませんでしたが、近隣の山は良く見えましたよ。

    高尾山 山頂
    山頂からの景色。丹沢方面の山は見ることができました


    麓で買ったお弁当を山頂で食べます。

    標高が低いとはいえ、やっぱり山の上。

    気温は10度を下回り、風が吹いてダウンを着ないと寒かったです。


    ご飯を食べたら早速下山。

    高尾山荘のメニューの食品サンプルのコーヒーミルクの躍動感がすごかったです。

    目を奪われました(笑)

    高尾山 食品サンプル


    リフト駅まではあっという間。

    下りのリフトは寒かったけれど、景色が良くて楽しかったですよ!


    下山後に火渡り際の会場に向かいます。

    たまたま、この日にやっていることをポスターで知りました。​

    高尾山 火渡り祭


    火渡り祭はその名の通り、火の粉の道の中を歩きます。

    一般の人も歩けるようですが、僕はやらなかったのでどれぐらい熱いのかは分かりません。

    太鼓とお経のリズムが妙に心地よかったです。

    高尾山 火渡り祭


    その後、TAKAO 599 MUSEUMに寄りました。

    高尾山口駅から5分ぐらいの距離にあります。

     

    入口で「閉館まで5分です」と言われて、あわてて中を周りました。

    高尾山の動物の剥製や、昆虫・植物の標本が並んでいて面白い!

    もう少し、ゆっくり見たかったなー

    特に植物はアクリル樹脂で固められていて、まるでまだ生きているかのような鮮やかさでした。

    高尾599ミュージアム

    高尾599ミュージアム

    高尾599ミュージアム

    高尾599ミュージアム

    高尾599ミュージアム


    短い時間でしたが、山の他にもお祭りにミュージアムと充実した一日になりました。

    書き忘れましたが、大きな串団子が美味しかったです。

     

    スポンサーリンク


    本日の人気記事

    コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。