テント泊初心者におすすめの本!ヤマケイアルペンガイド

    テント泊を初めてしようとする時、どのように行きたい山、ルートを決めていますか?

    僕は「ヤマケイアルペンガイド」という本を使って初めてのテント泊を行いました。
    ちなみに​僕が行った山は日本で2番目に高い山、北岳でした。

    経験不足もあって思い出深い、苦い山行になりました。

    ヤマケイアルペンガイド

    この本のいいところは、とにかく作りが丁寧なところ。

    コースのグレード(初級、中級、上級)、技術度、体力度が書かれていて、まず自分で行けそうな山を選ぶ参考になります。

    1コース4~5ページを割いて、写真付きで分かりやすく説明がされています。

    登山口までのアクセス方法、コースタイム、標高差、累積標高差まで必要な情報は全部載っています。

    コースによっては、1泊2日の場合と、体力的に自信がない人向けに2泊3日の場合など、とにかく丁寧に書かれています。

    他にもサブコース、植物・お花の情報、撮影ポイント、山小屋情報など至れり尽くせりです(笑)

    読んで、見て楽しいガイド本となっています!

    一読することをおすすめします。

    アルペンガイド10 南アルプス (ヤマケイ・アルペンガイド)
    アルペンガイド10 南アルプス (ヤマケイ・アルペンガイド)

    ヤマケイ アルペンガイド7 槍・穂高連峰 (ヤマケイアルペンガイド)
    ヤマケイ アルペンガイド7 槍・穂高連峰 (ヤマケイアルペンガイド)

    ヤマケイ アルペンガイド6 八ヶ岳 (ヤマケイアルペンガイド)
    ヤマケイ アルペンガイド6 八ヶ岳 (ヤマケイアルペンガイド)

    スポンサーリンク


    本日の人気記事

    コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。